サイト内検索
 

 HOME > 製品情報 > ACARD > ストレージ

  RLX

  CROSSROADS

  NEXCOM

  ACARD

  PROMISE

  TATUNG

  SVEC

  DT-NIC
  ストレージ
ACARD社の優れたSCSI-to-IDE技術によりIDEハードディスクドライブをSCSIに変換して、 従来と同等かそれ以上の性能を持たせながら、費用効率に優れています。

お問い合わせは >>こちらへどうぞ。
型番
詳細
ARS-3010l
DiskBox
ARS-3010L DVR Disk Box はデジタルビデオレコーディング(DVR)、デジタルオーディオ
レコーディング(DVA)やメディアストリーミングなどによる巨大なファイルシステムに対する 要望に応える、外付けのデータストレージデバイスです。ACARD社の優れたSCSI-to-IDE技術によりDisk BoxはIDEハードディスクドライブをSCSIに変換して、従来と同等かそれ以上の性能を持たせながら、 費用効率に優れています。
1Uラックマウント 44 (H) x 483(W) x 400(D) mm

Ultra160 LVD SCSIにより最大転送レート 160MB/秒
ディップスイッチによりJBODと通常モードを切り替え可能

ANS-6000
NAS
SCSI-to-IDE『ネットワークストレージ装置』 ファイルは効率的に、読み出すことができ、LAN(ローカルエリア、ネットワーク)
から管理できます。
Hot Swapに対応
ストレージ容量を拡大するために、最大3つのミラースマートまで拡張可能。
故障したドライブを自動検出してトレイから自動排除し、ディスクシステムの管理
に対する労力を最低限にします。
Transmeta600 / 733MHz CPU
RAM容量256MB
Ultra 160 SCSIコントローラ
10/100MbpsLANポート
フロントパネルLCDディスプレィ
USB1.1ポート×2
190(H) x 180(W) x 280(D) mm
電源100〜120V 5A(最大) 、 200〜240V 3A(最大)
ARS-2012PE
・スタンドアロン SCSI-to-SCSI RAID1 コントローラ
・ドライブのひとつが故障した時、トレーのハンドル自動故障排出
・ドライブのホットスワップと簡易復旧のサポート
・500MB/分に達するハードドライブの簡易復旧
・チップ(ROC)ACARD SCSIDEエンジン上の内蔵のRAID
・より低いCPUのシステムローディング
・ATA 66 / 100 ハードドライブを使用
・ヒートシンクフレームデザインを備えたアルミニウムとスチール
・LEDインディケータの完全なアレイ
・ディスク故障時のアラーム
・アラームオフボタンを休止させる機能
・有効なコスト、高機能
・使いやすさとモニタのし易さ
・Ultra wide SCSIインターフェース
・データ転送レート最大 40MB/sec
・IDE ホットスワップのための機能増強
『パッケージリスト』
・ユーザーズマニュアル
・サポート CD (Mirror Smart Plus Utility)


Copyright DreamTechno Co., Ltd. All rights reserved.